新型コロナウィルス(および疑い)例に対する診察対応について

当院では、胸部レントゲン、新型コロナウィルス検査(PCR)を含めた新型コロナウィルスの診断は行えません
以下の症状がある方は、
 A 風邪の症状や37.5℃前後の発熱が4日程度続いている。(高齢者・妊婦・基礎疾患がある方は2日程度)
B 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。

 守口市保健所 06-6993-3131
 大阪府民向け相談窓口  06-6944-8197
にご連絡、ご相談ください。
院内・患者間感染拡大防止のため、発熱がある場合でも、インフルエンザほか、迅速検査は行っておりません
同じく、院内・患者間拡大防止のため、従来行っている吸入療法、ネブライザー療法は、原則 すべての方で中止しています。
発熱やせきなどの症状以外に、嗅覚・味覚低下(においがわからない、味がしない)といった症状が報告されています。
 学会からの提言を受けて、
 嗅覚・味覚低下といった症状が出現後 2週間以内の患者様の診察は行わない(もしくは問診のみ)
こととしています。
また、
診察により、新型コロナウィルスの陰性・陽性の判断はできません(PCR検査自体行えません)
 まずは、お電話で問い合わせください

その他、ご相談がある場合は、受診前にお電話をお願いいたします。

きたにし耳鼻咽喉科