『図解 自力で治す! 慢性副鼻腔炎 アレルギー性鼻炎』(河出書房新社) 2月12日に発売予定です。


副鼻腔炎、花粉症、上咽頭炎などの病気や、鼻づまり、のどの違和感、後鼻漏などの症状について、
診察、電話、メールなどでいただく多くは、
・同じ薬をずっと処方されているが、治らない
・手術をすすめられたが、きっちりと説明がないので、悩んでいる
・実際に手術を受けたが、あまり症状が改善していない
・鼻処置、吸入治療、EAT(上咽頭炎治療)を受け続けているが、あまりかんばしくない
・症状を抑え込むだけの対症療法ではなく、根本的に治したい
などのご相談です。

あくまでも、病院・医院での 検査、診断、治療は大切ですが、自身の病気や症状をしっかりと理解し、生活習慣の改善、セルフケアへの取り組み、食養生 などもとても重要な改善法です。

各症状でお困りの方にとって、不調からの改善の一助になれば うれしく思います。

 

 

 

 

 

きたにし耳鼻咽喉科